雑学・豆知識【No.62】日銀が回収した紙幣はどうなる?【知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識】



知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識.jpg

皆さんは雑学とか豆知識って好きですか!?

私は大好きです!

私がこれまでに好きで集めていた雑学や、これから新たに知った知識を紹介していきたいと思います。

人生を生きていく上で【知って得するけど知らなくても特に問題の無いムダ知識】です・・・





記事一覧はこちら
 ↓↓↓
知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識





知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識



No.62
日銀が回収した紙幣はどうなる?



日本銀行が発行した一万円札は約2年間社会に出回ったあと回収され、廃棄処分にされます。

廃棄の際、真ん中に大きな穴が三つ開けられ、パルパーと呼ばれる巨大な機械に入れられ、溶かされます。

さらにこれを脱水機にかけ、白っぽいカスにします。

やがて、この白っぽいカスが再生紙となり、製紙会社に販売されます。

これが紙幣の運命なのです。






最新の更新記事一覧はこちら
HOME


Sponsored Link