雑学・豆知識【No.80】飲み屋の「のれん」は何のため?【知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識】



知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識.jpg

皆さんは雑学とか豆知識って好きですか!?

私は大好きです!

私がこれまでに好きで集めていた雑学や、これから新たに知った知識を紹介していきたいと思います。

人生を生きていく上で【知って得するけど知らなくても特に問題の無いムダ知識】です・・・





記事一覧はこちら
 ↓↓↓
知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識





知って得するけど知らなくても特に問題の無い・ムダ知識



No.80
飲み屋の「のれん」は何のため?



江戸時代、どの店にも「のれん」が下がっていました。

のれんの効用は、客を店の中に吸い込む力があることです。

なぜかというと、明るい昼間でも、のれんで見えない部分があると、その内部を覗きたくなるからです。

夜は夜で、のれん越し見える灯にそそられます。

また、のれんをくぐることは、客の立場に立った場合、ドアを開けるよりはるかに抵抗が少ないです。

こうしてのれんは老舗の証しとなり、信用の象徴にまでなりました。






最新の更新記事一覧はこちら
HOME


Sponsored Link